About Olvie

オルヴィエの想い

私たちが大切にしていること

私たちは九州に生まれ、九州で育ちました。
仕事や旅行で時折、都会や海外に行くと、
海や山に囲まれた九州の自然の豊かさを思い出します。

人の優しさも感じます。
互いに譲り合い 相手の思いに気を使い、
手を差し伸べあう 安心できる人の優しさがあります。

食べるもの 肌につかうものにも気を使います。
完全オーガニックとか石油由来のものは一切使わないとかいう訳ではありません。
できるだけ自然なもの 副作用がないもの。

お客様のご愛顧のお陰で、20年近くアロマテラピーサロンを続けています。
植物オイルやエッセンシャルオイル(精油)が持つ力を、
おひとりおひとりのお客様にあわせたブレンドにして、トリートメントを行います。

お客様が”本当の私に戻れる時間” 
心と体が癒されるひとときのお手伝いができるようなサロン運営を心がけて参りました。

植物療法(フィトテラピー)100%の美容オイルをつくりたい。
私たちの長年の夢でした。
たくさんの方々の思いやり溢れるご協力のおかげで
このフィトオイル をつくることができました。

13種類の植物オイルと精油で作られています。
30歳代からのお肌に、本当に必要なものだけ
保湿や抗酸化に優れたブレンドにしました。

よろしければ、1週間か2週間 続けてみてください。
きっとご満足いただけると思います。


Olvieの誕生

オリーブを使った化粧品をつくれないだろうかと
あるオリーブ農家さんが尋ねてこられたのは
平成26年の夏でした。

その農家さんはおっしゃいました。
「油は生き物だからできるだけ新鮮なものをお使い頂きたい」

アロマテラピーサロンを運営していた私の心の奥深いところに、
その言葉がコロンと落ちました。

私の母方の祖父は農家をしていました。
小さい頃から田植えや収穫のお手伝いをして育ちました。
父は土木業をしていました。みかん山の開墾にたずさわりました。

私はアロマテラピーサロンを経営しています。
何の脈略もない仕事が、オリーブでひとつの線となりました。

九州のオリーブを使って植物療法(フィトテラピー)美容オイルをつくろう。

点が線になり面になって広がっていく感覚を覚えました。

アロマセラピストをはじめとするスタッフ達がたくさんの試作品をつくってくれました。
農業栽培や化学を専門とするプロジェクトメンバーも加わってくれました。
長いおつきあいのある有名ブランド化粧品製造社の研究室の方々にもご協力を頂きました。

製品の開発と製造にあたりクラウドファンティングを実施。
サロンのお客様や、社員・友人達にも暖かいご支援を頂きました。

Olvieフィトオイルは、たくさんの方々の愛溢れる想いを受けて誕生しました。
Olvieフィトオイルが皆さまの安らかで健やかな美しさにお役立て頂けたらこれ程嬉しいことは ありません。


オルヴィエのひとしずく
安永大志
平成30年7月24日
株式会社ランドアンドヒューマン
代表取締役 安永大志